プロフィール

Rフランネル

Author:Rフランネル
なにげない日々のこと、
すきなことやおもうこと・・・

なにかとスローテンポな私ですが
いろいろ書いていこっかなぁと
思っています。

  Calendar
<06 | 2017/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 今日のできごと♪
 カテゴリ
 コメントありがとうございます
 お気に入りのブログ
 月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっかいもの

 今日も黙々と収穫に励むフランネル・・・



 畑にはいろんな虫たちが日々成長しているんだけれど・・・



 できるならこいつにも 出くわしたくはないものです。



 こいつ、トゲトゲしていてしかも装いが超派手!



          こいつ↓

 iraga1.jpg


 こらぁーっ!大事な葉っぱをムシャムシャしないでよぅ!



 フランネルがお嫁に来るまで住んでいた地域では



 『 ハンキョ 』



 と呼ばれていたのですが 



 今住んでいる地域では



 『 イラガ 』



 と呼ばれています。



 我が家はこいつをやっつけようにも殺虫剤をふりかける訳にはいきません。



 なので・・・・必須アイテムを使います。

 
    
        『 割り箸~っ! 』

  iraga2.jpg


 非常にシンプルな駆除作戦。



 えいっ! えいっ!  そしてあんよでプチッ (*_*



 フランネルやること男前?



 ・・・・・・・・・^_^;;



 こいつに刺されたらもれなくとびっきりの激痛を感じられます。



 大人でもけっこう痛い!



 ChocolaやSunnyちゃんのおててに刺さらせまいと見つけては



 割り箸でえいっ! → あんよでプチッ → よっしゃー!とったどぉぉーっ!



 のくりかえしです。



 ママはたくましくそして男前なのです。 (^^ゞ



 ココで『 イラガ 』をもう少し説明しましょう。



 『 イラガ 』

 幼虫に知らずに触れると激しい痛みに飛び上がる。
 地方名のひとつ「デンキムシ(電気虫)」の由来である。
 これは外敵を察知した幼虫が、全身の棘の先から毒液を一斉に分泌するためである。
 体を光にかざすと、すべての針の先から液体が分泌されていることがわかる。
 刺激はかなり強く、場合によっては皮膚に水疱状の炎症を生じ、
 鋭い痛みの症状は 1時間程度、かゆみは1週間程度続くことがある。
 卵をつぶしたり触れたりしてもかぶれるので注意が必要。
                            
                  ウィキペディアより



 刺されちゃったらガムテでとげをしっかり貼りとってしまわないと大変なの!



 
 小さいけれどめちゃめちゃ危ないやつです。




 我が家のパパはこいつに刺されてもなぜか平気。



 茶毒蛾のこなこなだって平気。 (←ありえなぁーいっ)



 さすがにスズメバチに刺された時には手はグローブのようになっていたけれど・・・


 
 天職なのね、パパ・・・・

 
  
 私なんて割り箸とガムテでポケットパンパンなのに・・・



HUNTING!



我が家の畑もひと雨ごとに草木は伸びてゆきます・・・


もちろん、にっくき雑草も・・・ (涙)


夏の花が咲き始めました。


 ハニーサックル(ツキヌキニンドウ)            シマトネリコ

summerflower1.jpg summerflower2.jpg


梅雨はいつ明けるのだろう?


Bluebery お日様を恋しがっています。


お日様を浴びないとおいしい紫色に染まれません。


ジメジメした畑にはいろんな虫が成長しています。


もちろん、爬虫類も・・・


ゴソゴソっとしたならば軽い身振りでワシッ!とつかまえてくれちゃうのが


この猫、 彼女はメロン。

meron.jpg


もう何年も我が家の畑に居候しています。


でも彼女が動くものは何でも捕獲してくれるおかげで


ヘビさんとは出くわすことのない日々を過ごせているのです。


赤ちゃんが生まれれば必ずくわえて見せにきてくれます。


もちろん、愛するだんなさまも・・・


そして捕獲したへびさんもちゃーんと見せにきてくれます (涙)


わかったからっ! 姉さん、お願いしますぅ・・・


せめて息の根を、いや、完全に息の根を止めてから持ってきてもらっていいですかぁ・・・(涙)


気が済むと彼女はおチビさんたちにあげます。


そしてお昼寝。

meron1.jpg


今日は強力な助っ人がお手伝いしてくれました。


Sunny1.jpg


朝からまた微妙な微熱でお休みしたのです。


ですが、ゆっくりしていてほしいのですが同じ遺伝子を持つ二人。


色づいた実を見たらじっとなんてしていられません!


sunny3.jpg


Sunnyちゃん、収穫マニアです。


イチゴだってわらびだって貝だってなんだってオールマイティです。


もくもくと収穫します・・・


今日はバッタだってかごにわんさか捕獲してました。


夜になってまたお熱があがってしまったSunnyちゃん・・・


がんばりすぎちゃったね・・・・


今年の夏風邪はお熱が長引くそうで・・・


要注意です!




寝静まった夜には・・・

おしゃべりな家族のみんなが眠りについてから・・・



フランネル、ジャムのラッピングをしています。



Blueberryジャム 瓶詰めが終わった段階



jam1.jpg



ラベルを貼って・・・



jam2.jpg


ハトロン紙でラップして・・・



jam3.jpg



Blueberry色の毛糸でリボンをして・・・



jam4.jpg



ポンッとスタンプして・・・(けしごむ はんこよっ♪)



jam5.jpg



Blueberry Jam の出来上がり。



ラッピングをしている時はなんだか娘をお嫁に出す気分でっ・・・



花嫁の父的な?



ちょっとおおげさかっ・・・(^^ゞ




でもね、どんな方が手にとって下さるのかなぁ・・・・



お口にあうといいなぁ・・・



なんて考えながら一つ一つラッピングしています。



静かな夜に・・・









夏の始まり


曇り空の下 畑では Blueberry が色づいてきています。


blueberry1.jpg


本日より 収穫開始っ!


ぶどうみたいにばっさり房ごと採れたらいいんだけれど Blueberry は一粒一粒


色づいた実から収穫しなくてはなりません。


正直とっても手間なのです。


よくばっていっぱい取っちゃうと手のひらからポロポロこぼれてしまいます。


ピークになってくると気が遠くなったりもします (*_*;


でもフランネル収穫するのが大好き。


Blueberry に限らずなぁーんでもっ♪


これはまさに天職よねって我ながらそう思ってます (^_^)v


blueberry2.jpg


一番生りは実が大きくて大きくて!


ビジュアル的にはあまりかわいくなかったりもします・・・


でも甘いんだぁー♪


収穫しながらつまみ食いっ♪   イヒッ♪




今日はたまごを買ってしまった後に大量に頂いてしまいました。


お友達Familyにお願いしてすこし助けていただきました。


夕食のメニューも変更して今夜はオムライス


omurice.jpg


で、一度作ってみたかった アイスクリーム にも挑戦してみましたよ♪


icecream.jpg


みんなに内緒でぱぱっと作ってさ


「アイスクリームだよーんっ♪」って持っていったらさ


おどろいちゃうかもねーっなんておもってさ






































あらっ (゜o゜)!
















































みんな寝てるぅ・・・  ぐすんっ。


フランネルの夏 始動ですっ!



やさしい気持ち

フランネル、今日はジャムの配達です。

jam.jpg

我が家はBlueBerryを育てていますがそれを収穫してジャムに加工しています。
配達先がお隣町なので少しの遠出にうきうき気分で車を走らせます。

「遠いところありがとうね。」
「またたくさん売れるといいよね。」

お店の奥さんはいつも優しい言葉をかけてくださいます。

どんな方が手に取ってくださるのかなぁ・・・・
お口に合うといいなぁ・・・・



夕方Sunnyちゃんをお迎えに行くとシロツメ草の花束を持ってました。

昨日から寝込んでいるパパを一日中心配してたそうで。

園庭でいっしょうけんめいに摘んだんだそうです。

早速花瓶へ。(←といってもプリンの入ってたグラスなの)

メッセージを添えて・・・

shirotumegusa.jpg

「パパ はやくよくなるように」

えっ!? なんか上から目線じゃない?

パパが寝室から降りてくるのを階段の下でそわそわ待ちます。

そわそわそわそわ・・・

時々Sunnyちゃんがわんこに見えて仕方がないわたし。

もう、Chocolaねぇねの習い事に行かなきゃいけないから
パパ頼んだからね。

S:「うん、わかったよっ!」 ワンとも聞こえた。

起きてきたパパとご飯を一緒に食べてせっせとお世話をしてくれていました。

ありがとうね、Sunny・・・
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。